モッツアレラチーズのバター焼き アンチョビソース
c0094799_20304231.jpg
 


モッツアレラチーズをスライスして薄力粉をまぶしてバターで焼いてアンチョビソースを乗せただけの簡単イタリアンです。



モッツアレラチーズは低温殺菌かつノンホモ(脂肪がそのまま)牛乳を使って作ります。
低温殺菌牛乳は1L250円くらいで売ってますが、それのノンホモになると探すのも難しく、あったとしても500円くらいするので、とてもじゃないけど買えません。



幸いなことにうちから車で10分のところに牧場があるので、絞ったままの生乳を譲ってもらって
(でっかい入れ物がないので瓶に入れてもらいます)自分で殺菌して作ります。



殺菌といっても難しいわけではなく、鍋に入れて湯せんして60度から70度まであげて30分そのままにするだけで 低温殺菌のノンホモ牛乳になります。



殺菌した牛乳に乳酸菌(ヨーグルトでも可)やレンネットという固まる素を入れて固めます。
何本も針金がついてるような特殊なカッターで固まった牛乳を切ると 水分と粒に分かれます。
c0094799_1916420.jpg



静かに置いておくと粒が下に沈みます。この粒を熱いお湯で練るとくっついてお餅のようになります。ちぎって冷やし、塩水につけたらできあがりです。
c0094799_19161677.jpg
 


c0094799_20534420.jpg

[PR]
by mika-suzuki24 | 2007-06-01 00:00 | others
<< パステルもどき ねぎ焼き(みいさん ごめんね~) >>