マカロンを初めて習いました♪




ハッとするほど美しいピスタチオのマカロン!!
これはこの間かなえ師匠のお教室で撮影したものです。 
c0094799_92530.jpg

ピスタチオペースト入りのフレッシュクリームに
果肉たっぷり杏ジャムが乗ってます。
この上にもまたクリームを絞ってふたをかぶせて出来上がりです♪



私はいつもフレンチメレンゲからマカロンを焼いてましたが
今回教わったのはイタリアンメレンゲから作るマカロン。


メレンゲだけが違うと思ったら大間違いで
生地の状態も焼き上がりの食感も全然違っててびっくり!!


一番驚いたのは生地の乾く時間です。


焼成前に生地の表面を乾かさないといけないのですが
フレンチメレンゲで作った生地は乾くのに時間が掛かります。


うちの場合、冬場暖房をつけてても数時間乾かず(これってどうよ?)
あちらのお菓子を多湿な日本で作る事自体間違ってるんだ、
いったい日本のお菓子屋さんでは何百枚もどうやって乾かしてるんだ!?などど思いながら
ドライヤーで乾かしてました。


でもイタリアンメレンゲで作った生地は
硬めだからなのかな??すぐ乾く!!


これだったら高温多湿の真夏でも
簡単に乾きそう!!と思いました(単純?)



c0094799_927127.jpg
ほんっとに美しい!!
初夏の爽やかな色ですね~
このほかにこれまた爽やかなレモンのマカロンも習いました。


そして~
だーい好きなスフレチーズも教えていただきましたよ!!
c0094799_9295238.jpg
メレンゲたっぷり
優しい味でした♪





せっかく習ったイタリアンメレンゲのマカロン、
早速家でやってみました。



やっぱり早く生地が乾きました。



ピスタチオペーストは高くて買えないので
ペースト抜きのクリーム(生クリームって事です)と
かなえ師匠に習った感動もんの杏ジャムでやってみました。
c0094799_9405931.jpg





トッピングのピスタチオ、もっと細かく刻めないのか、私!? 
c0094799_937375.jpg






こちらはフランボワーズジャムをはさみました。
c0094799_938187.jpg
  





初めてイタリアンメレンゲでやった割にはなかなかいい感じかも~(なんて自分に甘い私)
c0094799_9423210.jpg
 かなえ師匠のおかげです。ありがとうございます。





すぐ試食したいところなんですがクリームでマカロンの皮がしっとりするまで食べられないんです!!
c0094799_9442187.jpg
なので冷蔵庫で一日寝かせます
Zzzz・・・





さあ!!どんな味か明日が楽しみです♪
c0094799_9463956.jpg
 






*******************************************************




c0094799_10182823.jpg
「ゴージャスたらお」か?
「たらおデラックス」か?
[PR]
by mika-suzuki24 | 2009-05-24 09:50 | others
<< ルクルーゼの鍋つかみ ベルギーのおみやげ >>