パスタマシンで蕎麦打ち





以前パスタマシンで10割そばを打ってぼつぼつ切れて失敗し、
手打ち蕎麦を習っては打ちのめされ
蕎麦は無理だ~と諦めてたのですが
10割にこだわらなきゃ打てるんじゃね?と思い検索~
いい記事を発見してからはたまに蕎麦も打ってます。



蕎麦粉と強力粉をフープロでかくはん→熱湯を注ぎながらかくはん、
c0094799_1430362.jpg




全体に熱湯の水分が回ったら水を注ぎながらかくはん。
c0094799_143289.jpg





生地を取り出してさっとこね直してまとめ、4等分。
c0094799_14333218.jpg





ローラーにかけられるくらいに麺棒で延ばし、そーっと持ちながらローラー、カッター(アトラス1.5ミリ)にかけて
c0094799_14351967.jpg





そーっと打ち粉をまぶして容器に入れてできあがり~意外とあっけなくできます。
c0094799_14365997.jpg
グルテンが少なくて生地に粘りがないから柔らかく延ばしやすい反面、切れやすいです。
優しく、そして乾燥に気をつければ大丈夫です。








*****************************************************






簡単そうで難しいプリンケーキ。
プリンを優先するとスポンジがへなちょこになって
スポンジを優先するとプリンにすが入る。
すが入っても口に入っちゃえば滑らかで気にならないんだけど
見た目が納得いかず・・・。


庫内や湯せんの温度、量を変えながら、
何度も何度も敵討ちみたいに実験して
それでも納得いかなくて
具合が悪くなりそうになりました(マジで)


そしたらなんちゃんの焼成方法(ロール天板+網+ふつーの天板)で試してみたら
今まででいちばんうまく焼けました。なんちゃん、ありがとう~!!
c0094799_15102471.jpg
上の方にちょっとだけぽつぽつってすが入ってるけど
このくらいいいよね!!(自分に甘し)
スポンジの配合もちょびっと変えてしっかりめにしました。








*****************************************************






プリンケーキの実験に疲れたから
栗蒸しようかんに癒してもらおう~
なんちゃん小粒さんちのおいしそうだったし~
ってことでこしあんを作ってから
栗の渋皮煮か甘露煮を探しに出掛けたら
売ってませんでした。



あーーーー
今日は作るなってことだーーーって思い
あんこは冷蔵庫へ。



そしたら次の日にじゅじさんから栗が届きました!!びっくり!!
c0094799_15282113.jpg
今年の栗はどこも不作らしい。
じゅじさんとこも不作の上、いのししにやられちゃったりで少なかったって。
その中からいいやつを選んで送ってくれました。感激~
お手製のいちじくジャムとマロンクリームも入ってました。




それにしても大きい栗!!
c0094799_15321532.jpg





どこかで圧力鍋で加熱すると皮が剥き易くなるって書いてあったから(なんちゃんとこだったかな?)
ネットで検索~活力鍋ひたひたの水と切れ目を入れた栗。高圧1分、蒸らし5分。水かけて急冷。
c0094799_15362927.jpg
指だけでみかんの皮みたいに簡単に剥けてびっくり!!




渋皮煮を作って
c0094799_15383445.jpg





あんこと小麦粉、葛粉、水と混ぜて蒸かします。
c0094799_15414520.jpg
蒸しあがりの表面がボコボコしてちょっと減っているのは
c0094799_15451332.jpg
蒸かしてる間、待ちきれずちょっとずつすくって何回か食べたからです。うまいっ!!
栗リッチです。
c0094799_15464215.jpg
じゅじさん、ありがとう!!





***********************************************************





庭の金木犀が満開で
c0094799_15512568.jpg
網戸にしておくと部屋までいいにおいがしてきます。
[PR]
by mika-suzuki24 | 2010-10-06 16:05 | others
<< ぱん!ぱん!ぱん! インペリアパスタマシン >>