ありがとう~





ついこの前までここにいたメル、
ぬくもりや柔らかさが鮮明にこの手に残ってるのに
星になってしまい、今はここにはいないことが
いい大人なのに「どうして?なんで?」と不思議で仕方ありません。


まだ写真は見れず、看護してたオヤジの部屋には入れず、
ドラマで誰かが具合悪くなった場面や
耳に入ってくる曲の歌詞、なんでもメルと重ねてしまいます。


半分は受け入れ
半分は納得できずに
地に足がついていないふわふわとした日々が続いていますが
時間が経つにつれ階段をのぼるように元気になってきてます(たまに踏み外し転落・笑)




とらきちさんからいただいたお花代で薔薇の苗を買ってお墓に植えました。





前回の記事は消去したので
みいさんからいただいたお花はここにまた飾らせてくださいね。
c0094799_7304155.jpg





さんたろうさんもわざわざ京都からお花をメルに送ってくださいました。
c0094799_7314354.jpg





そして私のお誕生日には元気出して~とお友達から薔薇の花束が届きました。
c0094799_7341440.jpg
c0094799_7343821.jpg





みいさんからはアヤシイ貯金箱やチョコレート、ポップコーン、韓国のお茶をいただきました。
c0094799_7363466.jpg
この貯金箱、コインをもぐもぐ食べてゲップまでして存在感ばっちりです(笑)




まどかさんからはステキなバッグをいただきました。
c0094799_7384769.jpg




たかたんさんにはわさびでランチをご馳走になりました。カメラ忘れて携帯で撮りました。
ごぼうの素揚げが乗ってるサラダ、ブロッコリー&小柱のペンネ(半分取り分けてしまったとこで慌てて撮影)、
根菜類のピザでした。
c0094799_7393262.jpg
飲み物は
「甘いのが飲みたい~リンゴジュース~でも寒い~温めるとうまいんだよね~」などと雑談してたら
それを聞いた店員さんが気を利かせて温めて出してくれました。感激です。
c0094799_7462294.jpg
うまし!!




そしてたくさんメールもいただきました。
自分のことのように悔やんで、心配してくださってありがとうございます。
お返事ゆっくりですが、書きますね。



カトリック信者ではないのですが
そっち系の学校で育ったので、小さな頃からよく教会に行ってました。
その時によく神父さまが英語なまりの日本語で
「悲しむ人は幸い。慰められるからです。」とおっしゃってました。

その頃は
何で悲しむのに幸いなんだ!?と思ってましたが
あ~~~、こういう事か・・・と今になってわかるようになりました。


「別れ」は誰でも経験する避けては通れない道とわかっていても
どうしようもなく辛く悲しいものです。
でもみなさんの温かい気持ちのおかげで癒されてます。
悲しみの裏で幸せも感じます。
みなさん、ありがとう!!







****************************************************





この間、とらにゃんさんが遊びにきました。
事前に「宿題持ってくから覚悟~!!」メールがあり
いったい「とらにゃん先生はどんな宿題出すんだ!?ひぇ~」と思ってました。




そしたらこーーーーーんな嬉しい宿題でしたよ。
c0094799_836835.jpg
キャスのオイルクロスです。
びっくり!!嬉しい!!
これって一般庶民の私はなかなか手を出せない商品なんです。W幅だし3枚だし軽~く万は越します。
すごーーーい!!とらにゃんさんありがとう!!大事に使うね。



そしてこっちも嬉しいおみやげ。
これは売ってない大変貴重なスイーツ。とらにゃんさん作です。
マドレーヌ先生の「ガトーショコラ・イヴォワール」とゆきお先生の「バナナプリン」
c0094799_8522698.jpg

「ガトーショコラ~」はホワイトチョコを使うかなーり難しいケーキというのがあちこちから聞こえてきて
本を買ったのに挑戦すらしてなくて、でもどんな味なのか興味がありました。
普通のスポンジと違う何ともいえない食感で優しい味でしたよ!!
バナナプリンは食べてみたくてリクエストしてやつ。
喉越しよくってバナナの粒がおもしろく、するするっと食べちゃいました。

このほかに完食してしまって画像がないのですが
とらにゃんさんのダーリン作の大好きな燻製卵もいただきました。


お茶も出さずに散々食べて落ち着いたら
とらにゃんさんと一緒にお饅頭作ったり(手抜きであんこは市販品使用)、うどん作ったり
ジャムの正しい煮方を教えてもらいました。
煮詰め加減や、瓶詰め作業とか、初めて聞くことがいっぱいあってとっても参考になりました。
c0094799_934927.jpg

このときにとらにゃんさんが煮てくれたジャム(あっさり系)と おみやげに持ってきてくれたジャム(濃い系)。
同じりんごでも煮方が違うと仕上がりも違います。
あとで両方ヨーグルトに乗せて食べてみましたよ。ん~~~、どっちも好みだ!!



楽しかった~今度はなに作って遊ぼうか~楽しみだね!!








******************************************************






かなえ師匠のお菓子教室に行ってきました。
今回も華やかです。「カシスのメレンゲクリームタルト」
c0094799_9205057.jpg
女子が大好きなすっぱーーーいカシスとフランボが乗ったタルトです。
c0094799_9232340.jpg
イタメレと生クリームを混ぜたクリームが老いた身体に軽くて心地いいです。





これは「バナナとくるみのタルト」
c0094799_9253188.jpg
ダマンドの中にバナナとくるみ、キャラメルを埋め込んであります。
しっかり大人味でしたが長女も喜んで食べてました。





これは「りんごのタルト、シナモン風味」
c0094799_932799.jpg
18センチの型にりんごが3個分も入ってます。
バターの香りと甘酸っぱいりんご、まろやかなダマンド、優等生のおいしさです。



かなえ師匠、今回も夢のあるスイーツを教えてくださってありがとうございました。



*******************************************************




かなえ師匠は貴族のお菓子ですが
私は庶民なので地味~に地味~に
お好み焼きをたいやきの型で焼いたり
c0094799_945496.jpg




アップルパイ焼いたり(出来上がりの画像が無い~)
c0094799_945353.jpg





マドレーヌ先生のチョコカステラ焼いたり
c0094799_9502098.jpg





かよちゃんとこの記事見て、こういう世界があるんだなと途方に暮れ、ため息ついて、
せめてブツだけは食ってみるかとマカロン焼いてみたり
c0094799_949129.jpg
地道に頑張ってます(笑)
[PR]
by mika-suzuki24 | 2010-12-05 08:08 | others
<< 大根餅 なんちゃん便Ⅱ >>